書類審査だけで即日借入も!ネットを使えばスピード借入!

銀行カードローンや有名な消費者金融のほとんどで、インターネットでの借入申し込みができます。携帯やパソコンからインターネットを使用し、必要な項目をホームページにある申し込みフォームに記入して送信するだけの簡単な手順で行えるので手軽です。お店に直接行かなくてもいいし、必要な書類(契約書など)を郵送しなくてもいいので、申し込み手続きはすぐに完了します。

 

即日借入の希望の場合は、本人確認の電話にすぐ出ることができなかったり、仕事場への確認ができなかったりした場合はできないこともあります。現在では個人情報保護などで社員の在籍確認を明確に伝えない会社も多くなってきましたし、何らかの理由で在籍確認ができない人もいらっしゃるかもしれません。

 

すぐにお金が借りたい場合におすすめのキャッシング!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

インターネット完結だとほかの方法より便利

インターネット完結の申し込みでは、他の申し込みと違って、電話確認や必要書類の提出もインターネット上で行えるので、職場や自宅で電話を受ける必要もなく、プライベートを守り利用できるのでとても便利ですが、利点はそれだけではありません。書類の審査だけで完了するので、借入までの時間が他の方法に比べて早くなるという利点があります。キャッシングを受ける場合、コンピューターでの自動審査、本人確認などの本審査という順番を経ての借入が基本ですが、有名な消費者金融などの審査基準が厳しくない会社では、自動審査の結果のみで借入判断の結果を決めるところも多いです。

 

10秒前後で自動審査の結果は出ますので、手作業で行う本人確認などの時間が短縮され、借入までの時間がかなり早くなります。インターネット審査の場合、最速で申し込みの完了から30分ほどで審査の結果が出ますので、結果が出ればインターネットから借入手続きを行えば完了です。当日中に振込が必要な場合は、平日の15時までに手続きを完了させましょう。自動契約機を使用すれば、15時を過ぎた場合でもカードを発行でき、借入を受けることができます。ローンカードは自動契約機を利用しなかった場合は数日後に自宅に郵送されてくるので、ご家族が受け取るなどの注意が必要です。

 

インターネット完結の申し込みは、お金を借り入れるまでの時間が他の方法に比べとても早くなりますが、ひとつだけ注意点があります。他の申し込み方法を使用した場合よりも、準備する書類が増えるのです。通常、50万円以下の借り入れの場合は、提出する書類は運転免許証や健康保険証などの身分証明書1枚のみでいいのですが、インターネット完結の場合は電話確認がない代わりに、源泉徴収票か給料明細などを提出しなければいけません。

 

しかし、全ての書類をインターネットで送信することができるので、書類さえあればその場で申し込みができます。注意点として、キャッシング会社の指定の銀行の口座が必要な場合など、条件がいくつかある場合もありますので、各キャッシング会社の申し込み条件は、必ず確認した上で申し込んでください。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 500万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日